運用成績

【投資運用成績】仮想通貨×つみたてNISA+10,525円【2022年4月】


資産運用をはじめてから4ヶ月経過しました。

  • 銀行に100万円あずけていても預金金利はたったの9円
  • 物価はあがるが給与はあがらない
  • 他国の給与水準はどんどん上昇、日本は20年前とほぼ横ばい


そんな不安から2021年12月に資産運用を開始しました。


つかっているモノやサービスは海外のものでいっぱいですよね?
Apple、YouTube、Twitter、Instagram、TikTokAmazon、サムスンetc...

一昔前は家の中は日本製であふれかえっていたのに、いつのまにか海外のものばかり
じっさいに日本はどんどん衰退していて、みなさんもヒシヒシと感じていますよね......


これから投資をはじめたい方に参考になれば、うれしいです。


運用成績と内訳

【2022年4月1日 現在】
投資資産合計 : 123,884円
評価損益       : +10,525円



内訳は以下のとおりです。

  • 仮想通貨(暗号資産)
  • つみたてNISA

コインチェック

ビットコイン(2021月12月7日〜)
投資額     40,000円
評価額     42,964円
評価損益 +2964円



ビットフライヤー(ビットコインクレカポイント)

ビットコイン(2021月12月〜)
評価額      618円 
評価損益   −15円



ビットフライヤーではクレカ支払いで毎月のポイントとして
ビットコインがもらえるのでそちらを保有しています。
【クレカで払うだけ】完全に放置でビットコインが貯まる

つみたてNISA

eMAXIS Slim米国株式 S&P500(2022年2月1日〜)
投資額      72,726円
評価額      80,302円  
評価損益  +7,576円


投資スタイル


投資スタイルはドルコスト平均法または毎月1万円のつみたて投資を長期投資(ガチホ)です。
投資でメンタルを病みたくないため基本は放置しています。


【ビットコイン】
はじめた当初はドルコスト平均法で運用
2022年4月からは毎月1万円のつみたてに変更。

コインチェックではつみたて投資


【つみたてNISA】
S&P500にしぼっている理由
①生きているうちはアメリカが一強だと考えている
②仮想通貨(暗号資産)にも投資をしているためリスク分散はしている

これら2つの理由からS&P500に全額投資しています。

まとめ



以上が2022年4月の投資運用成績をご紹介しました。

今月はこのような結果です。

投資資産合計 : 123,884円
評価損益       : +10,525円


  • 日本円の価値は下がり続けている
  • 銀行に預けていても数十円しか増えない
  • 他国の給与水準はどんどん上昇、日本は20年前とほぼ横ばい



以上の理由から
今後も長期投資でコツコツつみたてていきます。

この記事がすこしでも役に立ったらうれしいです。

  • この記事を書いた人

ふっか

ブログの始め方、仮想通貨の始め方、固定費の減らし方、少ないお金で豊かに生活できる方法を発信しています。

-運用成績